ペニス増大サプリ情報

短小ペニスから抜け出す5つのペニス増大方法を徹底解説!

更新日:

ペニスは生まれつきのものだし、大人になっても短小のままだったら仕方ないと諦めていませんか?
あとほんの数センチでも大きればと、何度も悩んだことでしょう。
しかし、諦めるのはまだ早いです。
大人になってからでも、ペニスを増大させる方法は存在します。
簡単に取り組める方法から本格的に病院で受ける治療方法まで、詳しく紹介しましょう。

ペニスも体の一部!生活習慣の改善から

生活習慣というのは色々なものに影響します。
生活習慣を整えるだけで、ペニスがサイズアップする下地を作ることができます。

栄養バランスの取れた規則正しい食事

ペニス増大のためには、海綿体への血流を増やしたりペニス周りの筋肉がしっかり働かないといけません。
そんな血液や筋肉、体の機能の大元となるのが毎日の食事です。
食生活が乱れた状態では大きくなるものもなりませんから、まずは栄養バランスの整った食事を取るようにしましょう。
体の機能を高めるエネルギーをチャージしてくれて、ペニス増大にも役立ってくれます。

成長ホルモンの分泌を左右する睡眠

睡眠中は体や脳、神経など、あらゆるものが再生されています。
充実した睡眠が取れていないと疲れがたまって勃起しにくくなったり、性欲も起こりにくくなります。
ペニスへの血流も悪くなり筋肉も衰えてしまって、ペニスが余計に縮んでしまいます。
また、寝ている間に成長ホルモンが分泌されて、ペニスのサイズアップ効果に期待できます。
良質な睡眠は男性ホルモンの分泌も活発になり、男性機能そのものを高めてくれます。
仕事やプライベートで何かと忙しくても、毎日の睡眠時間は確保するようにしましょう。
ただ寝ればいいというものではなく、安眠することが重要ですから、質のいい睡眠が取れるよう心がけましょう。

適度な運動で血流アップ

ペニスへの血流を増やすためには、全身のめぐりをよくするのが大切です。
それに役立つのが適度な運動です。
ウォーキング程度でも血行が促進されて、全身のめぐりがよくなってペニスへの血流もアップします。
簡単な筋トレを取り入れてあげれば、ペニス周辺を支えているPC筋などの衰えを防いでくれます。
ウォーキングくらいなら毎日できるでしょうし、通勤時に1駅歩くなど工夫してみましょう。
部屋の中でもできるスクワットなら短時間でも下半身を鍛えられて、筋肉の衰えを防いでくれます。
健康維持や精力増強にも役立ちますから、適度な運動を取り入れてみましょう。

道具は不要!増大トレーニング

お金もかからず、気力さえあれば誰でもできるのが増大トレー人ニングです。
ペニスをマッサージしたり引っ張ったりするだけと簡単なので、まずは実践してみましょう。

ペニスを引っ張ってストレッチ

短小ペニスの人に多いでのが、体の中にペニスが埋もれた状態になっていることです。
引っ張り出すことで埋もれていた部分が表面に出てきますから、ペニスのサイズが大きくなるという仕組みです。
やり方は簡単で、片手で根元を押さえながら、もう一方の手でペニスを引っ張るだけです。
まっすぐ前に引っ張ったり左右や上下に引っ張ったりして、ストレッチしてあげましょう。
強く引っ張りすぎると痛くなりますから、力を入れすぎないのがコツです。

血流を増やすミルキング

海綿体に流れ込む血液を増やすことができれば、ペニスサイズもアップします。
牛の乳搾りの要領で行う増大トレーニングがミルキングです。
まずは左手の親指と人差し指で輪っかを作ってペニスの根元を握って圧迫します。
右手の小指で根元近くを圧迫して次に薬指という風に、どんどん先端へと圧迫していきます。
血液を根元から先端へと流すようなイメージでやると上手くいきます。
くれぐれも力を入れすぎないように注意しましょう。

手間いらず!増大サプリを飲んでサイズアップ

増大サプリには精力アップやペニス増大に役立つ成分がぎっしり詰まっています。
ペニスへの血流増やすアルギニンやシトルリン、精子の質や量を増やす成分、スタミナアップになる成分などが入っています。
ビタミンやミネラルなどの栄養も豊富ですから、栄養補給にも役立ってくれます。
じっくりと体内から体質を改善してくれて、ペニスにサイズや太さ、硬さを高めてくれる優れものです。
男性ホルモンを増やす働きもありますから、疲労回復や精力増強にも効果があります。
毎日飲むだけですから手間もかからないし、増大トレーニングとの併用でさらに効果アップしてくれます。
ドラッグストアで買うのが恥ずかしいという人でも、今はネット通販で手軽に買えてしまいます。
梱包などにも気を配っていますから、家族に知られる心配もありません。

装着するだけ!ペニス増大器具

ペニス増大器具をペニスに装着するだけで、自動的にペニスを引っ張り出してくれたり圧をかけてくれます。
自分でやる増大トレーニングの機械版のようなイメージで、日中10分から数時間ほど毎日使うだけで、増大効果を見込めます。
ペニスに圧をかけて血流を増やすポンプ式、ペニスを引っ張って長くする牽引式の2種類が主流です。
自分で増大トレーニングするのが面倒な人にぴったりで、装着するだけででいいので手も疲れません。
増大器具にも色んな種類がありますから、体に影響なく使える高品質なものを選ぶのが重要です。

本格的に治療!病院での増大手術や注射

悩みが深刻で今すぐにでもペニスを大きくしたいなら、やはり病院で治療を受ける方法が一番です。
メスを使わない注射と本格的な手術の方法がありますから、まずは医師に相談してみるのがおすすめです。
自分の脂肪をペニスに注射したり、ヒアルロン酸やコラーゲンを注射して太く大きくすることが可能です。
亀頭だけ大きくしたいなどの希望もかなえてくれます。
メスを使った方法なら長くすることができて、体内に埋もれている部分を引っ張り出してくれます。
いずれもお金がかかりますし医師の手腕によって結果も違ってきます。
失敗しないためにも、病院や医師選びなどにじっくり時間をかけて、納得した上で行うのが大切です。

-ペニス増大サプリ情報

Copyright© 男DX-ペニス増大サプリ口コミランキング2019!誰よりも高く立ち上がれ!! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.